趣味の森。

多趣味なので記録を残すためにはじめました。 料理、アニメ、写真、芸術、グルメ、健康美容…など色々取り上げると思います。 いろんなジャンルの方に見ていただける様なバラエティ豊かなブログにできれば良いなと思っています。

交響詩篇エウレカセブン 続編決定

お題「好きだったテレビ番組」



交響詩篇エウレカセブン続編決定についてと内容振り返り

こんにちは。


先日「交響詩篇エウレカセブン 続編決定」の文字を見つけて出先で感激しておりました。今回は待ちに待ったアニメネタについて書いていこうと思います。



2005年から1年間、朝アニメとして放送されていた当時は小学生でした。小学生ながらにエウレカの人間離れした雰囲気に魅力を感じていた覚えがあります。ただ、ストーリーに関しては全く理解しておらず記憶はほぼ0…高校時代に見直して理解した次第です。そこからどっぷりはまりました。


「当時の自分、何故もっとしっかり見ておかなかったんだ。」


とだいぶ後悔しました。
今思うと、朝アニメにしては、というか現在の定期クール放送のアニメと比べると相当重量感のあるコンセプトを持っていたと感じます。今じゃ4クール50話分やる作品珍しいですから設定の質も違ってきて当たり前なんですけどね。オリジナルでこれぐらいのボリュームを持たせるならば今だったら映画館行きでしょうか。
エウレカにあこがれてショートカットにしたりもしてましたね。
でも現実には思い通りにならず(笑)


※以下ネタバレ注意です


続編決定ときいて早速本編を幾話か見直しました。
何度目かの視聴ですがその度に新たな発見があります。噛めば噛むほど味が出る、とはこの事かという様に、自分の年齢が上がるにつれて感動する場面も変わりますし、キャラの好感度も変わりました。あれですね、セブンスウェルの持続時間つまり抗体コーラリアン出現時間「1246」秒って彼らからのメッセージだったんですね…(今更)ただ、内容の振り返りをしようと思って見るものの、作画や音楽の虜になってしまうので、最終的にはいつも何だか違うものが満たされて終わります。じっくり味わっていくとします。



ということで、これを機に作品に対する疑問や期待を簡単にまとめてみました。


ホランドの声優

 現在、ホランド役の藤原啓治さんが療養休業中という現状です。ほかの数々の作品では代役の声優さん方が引き継ぎをしていらっしゃるようですが…
AOでは成長したレントンの声を担当されていて、エウレカシリーズにとって重要な声優さんであると考えます。個人的に藤原さんの魅力的なキャラクターといえば真っ先にホランドが浮かびますので、この問題、めちゃめちゃ気になります。



ファースト・サマー・オブ・ラブの全容

 本編では史実としてしか語られていなかった「ファースト・サマー・オブ・ラブ」の謎。レントン父親であるアドロック・サーストンが英雄として語り継がれることとなった大事件です。今回の3部作では、「ファースト・サマー・オブ・ラブ」について解き明かしがあるようです。それにより、もしかしてアドロックの奥さん、つまりレントンの母親についても何か展開があるのではないかと色々期待してしまいます。ワルサワでの内戦中にも各キャラクターにより様々なエピソードがあると思いますし、ホランドやタルホ、デューイのSOF軍所属時代のことももっと知りたいですね。過去編突入により、作品にさらに、かなりのボリュームがでるのではないかと予想します。一方で、本編においてレントンはアドロックを超える英雄となり、物語の幕をいったん閉じた形になっています。その後日談、つまり時系列的にはAO登場時までのレントンエウレカの生活についても気になるところです。



その点でAOの内容はどこまで反映されるのでしょうか。
界隈のなかではAOはなかったことになっているという噂ですが…



というか、先ほど交響詩篇エウレカセブンのHPを開きましたら、

f:id:mmntmori:20170326181214p:plain


リニューアルしていて感動!!!!


長年ブックマークしておいた甲斐がありました…




今後も最新情報が公開され次第、随時触れていこうと思います。楽しみ~

卒業式を終えて…

お題「卒業」

 

こんにちは。

 

 

先日、大学の卒業式に出席して参りました。

6時起床し、家で母に着付けをしていただいた後、美容院に向かいヘアセット。

オーナーさんのお気遣いでたくさん写真を撮っていただきました。

 
f:id:mmntmori:20170326171234j:image

成人式の時も然り、身内に着付けができる人間がいるということは本当にありがたいことです。髪もセンス良くアクセサリーを配置していただき感動!

胡蝶蘭と白桜です。

 

 

 

 

 

大学講堂にはすでに学生と保護者があふれかえっており…

式典自体は1時間ほどで終了しましたが、問題はそのあと至る所で行われている撮影会。出待ちの部活の後輩や保護者や大学関係者の方々が奔走しておりました。

私も同輩も「こういうときコミュニティ狭さを実感するよね」と苦笑い。

 

 

 

そのあと学科ごとに卒業証書を授与されました。

お世話になった先生方にご挨拶に伺い記念撮影…と、そんなこんなをしているうちに謝恩会の時間が近づき、マッハで帰宅して身支度をし何とか間に合いました。謝恩会でお世話になった教授を含め、普段あまりかかわることのない同学科の先生方とお話しするうちに、「本当にこれが最後なんだ」と急に実感がわいてきました。

 

 

 

地方からきている同輩も多く、みんな進路も本当に様々です。

4年間、毎日授業があり、いつも大学に行けば会えることが当たり前だった人たちと別れるという現実はこんなに辛いものなのかと思いました。お互いの進路や、学業の方向性についての悩みを相談しあったり、趣味について語りつくした思い出がよみがえりました。学業柄、マイペースですが個性や芯を持った子が多く、そんな同輩たちに魅かれていたことをここぞとばかりに実感。やはり素敵な子が多かったです。

 

 

4年間の思い出を糧に4月から新社会人として努力しようと思います。

 

 

 

 

 

 

ホルモンバランスと季節の変わり目

お題「健康」

季節の変わり目の不調の原因とは。

そのメカニズムについて

こんにちは。


昨日春分も過ぎ、季節の変わり目ですね。

この時期、病気ではないものの、何となく心身のコンディションが良くない方も多いと思います。季節の節目は自律神経が乱れやすく、疲労感、倦怠感、うつ症状などが現れやすいと言われています。



特に女性は毎月ホルモンバランスが変化する関係でその表れ方が顕著です。自律神経の乱れと生理による不調がダブルパンチで来る時期になりますので日頃から気を付ける事が大切です。



女性ホルモンにはエストロゲンプロゲステロンの2種類があります。季節の変わり目などにより自律神経が乱れたり、甲状腺の機能異常などにより、この2つのホルモンの分泌バランスが崩れると生理不順やPMS(生理前症候群)になるメカニズムです。



エストロゲンは一言で言うなら女性を綺麗にしてくれるホルモンです。このホルモンが多く分泌される=生理とともに女性のからだをデトックスし、老廃物を排出すことができます。その結果、肌荒れが治ったり、痩せ体質になったりします。



プロゲステロンは、次の生理までにからだを妊娠中と同じ状態に近づけるホルモンです。そのため水分や栄養を体に溜め込みやすくなり、食欲増進、疲れやむくみが出やすくなります。


季節の変わり目は女性にとって不調の原因を特定しにくいといえるでしょう。
ホルモンバランスの乱れ一つとっても、

  • 自律神経の乱れによるものなのか…
  • 甲状腺の異常によるものなのか…
  • ストレスによるものなのか…
  • 内服薬によるものなのか…

恐らくは複合されているケースが多いと思います。
私の場合は以上の全部でした(笑)



一度乱れてしまったホルモンバランスを元通りにするには長期的な見方での体質改善が必要です。ホルモン分泌には周期がありますからそれを利用していくしかないのです。


その方法として私が試したものを分類すると、


  • 自力で治していく方法
  • 病院による処方
  • 専門機関の手をかりる方法


の大きく3つに分けられると思います。





自力で治していく方法


一言で言うなら健康な生活を意識する、のですが、精神的な症状があると意識する事が逆にストレスを生んでしまう可能性があります。なのでストレスを溜めずに尚且つ続けられるものが良いです。


オススメなのは音楽を聞きながらヨガやジョギング、ウォーキングなどの軽い運動をする事です。好きな音楽を聞きながらなのでダブルでストレス発散になります。




病院による処方


かれこれ1年、皮膚科、婦人科、精神科、内科などドクターショッピング状態でしたが、今では皮膚科で処方される漢方薬を中心に飲み続けています。



薬は個人の体質によって合うものと合わないものが分かれます。処方箋においても同様で、こればかりは個人差なので試してみないとなんとも言えませんが、抗生物質やうつ症状を抑える薬など、強い薬を服用する際には自分の体質と相談する事が必要です。



私の場合、ホルモンバランス改善を目的に婦人科で処方された低用量ピルは合いませんでした。ピルは種類もありますので他のもので体に合ったものを見つける事が出来れば続けて良いと思います。







専門機関の手をかりる方法


骨盤矯正は体の歪みを治すことで代謝が良くなり、体質改善につながると考えられています。骨盤矯正にも色々タイプがある様で、エステサロンで美容機器を使って行うものや接骨院などでバキバキと身体を動かしてもらうものなど…



要は代謝アップの為なのでまずは入浴や運動不足を見直してからの+αとして考えると良いと思います。





まとめ

  • 季節の変わり目は自律神経が乱れやすい
  • 特に女性はホルモンバランスに影響
  • 日常生活の見直しから自分にあった体質改善方法を見つける


忙しい毎日の中で環境の変化などにより、体質も定期的に変化します。今の自分の身体について、常に万全な理解をする事は難しいと思います。




「昨年はこんなこと無かったのに…」



という事が起きてしまったら。
それは心身からのアプローチだと考え
この機会にセルフチェックなどして見るのも良いと思います。

お題「健康」

【季節の料理】ぼた餅

お題「得意料理」

 

お題「今日の出来事」

こんにちは。

 

 

本日は春分の日ですね。

近隣の私立大学では卒業式の所もあるそうです。私の大学は平日に行われるので、大学によってもそれぞれの様です。

 

 

祝日休日についてですが、小学生の頃から全くカレンダーが変わっておらず。つまり、ゆとり政策ががっつり反映された時代で学校教育を受けていました。今の教育改革を見る限りでは我々は被験者であったと感じます。でも充分自由に楽しくさせていただいたので◎。

 

 

 

我が家では24節季の春分の日の前後にぼた餅をつくります。秋にはおはぎとしてもよく見られますね。それぞれ、牡丹と萩の花に言われがあるようです。

 

春分秋分も「その日1日の昼と夜の長さが同じになる」と言われています。まさに季節の節目の日であり、ぼた餅やおはぎを作ると新しい季節がやって来るな、という感じがしますよね。

 


f:id:mmntmori:20170320092924j:image

 

出来立ては柔らかくて美味しいです。

炊きたてのご飯が口の中でとろけます。

 

和菓子屋さんで売られているものは冷めてもふわふわもちもちのものもありますが。レンジなどで暖かくして食べる方もおすすめですよ。

 

今回はうるち米ともち米を2:1くらいでもちもち感が控えめです。その分あっさりとしていてお腹にもたれない仕上がりです。

 

 

あんこはしっかり目の粒あんです。

あずきを茹でる時の水の量を調節して好みの固さにします。ぼた餅の場合は固めの方が扱いやすいです。大福の中に入れるような場合はちょっと柔らかくするといいかもしれません。甘さはあずきの風味を大切にするために控えめで、あずき300gに砂糖200g弱+塩を結構入れています。

 

 

きな粉はいつも甘きなこなのですが、今回はあんこを包んだものに無糖のきな粉をかけています。

 

 

 

 

この他にも、あおのりやさくらの塩漬けを混ぜ込んだりすることでレパートリーを広げることが出来ますよ。
f:id:mmntmori:20170320095304j:image

本日の収穫

こんにちは。

本日近場のイオンさんでミルクランド北海道フェアなるものを開催していたため行ってきました。

北海道には「北海道ミルクランド」という北海道酪農産業を盛り上げる運動を行うコミュニティがあり、そちらが主催しています。

定期的に開催される北海道物産展の乳製品に特化したバージョンのイベントでした。その分ブースは少し小さめですが、私を含め、チーズ好きにとっては使命感を感じるイベントです…


散々試食させていただき、
以下のものを購入しました。
f:id:mmntmori:20170319162446j:plain

とかち野ウォッシュチーズ 60g

北海道 小林牧場物語手づくりブルーチーズ 30g


とかち野ウォッシュチーズ
白カビタイプのチーズをベースにしたウォッシュチーズで、白カビ特有のクセが強く感じられます。ウォッシュチーズの製法の中でチーズの表面を洗う工程があります。こちらのチーズでは洗う際にワインを使ってあるため口に入れる時にふわっと上品なワインの香りがします。これはワインに合わない訳が無いですよね。

同じメーカーのブリーチーズもカマンベール?と思うほど濃厚で凄く美味しかったです。



ブルーチーズの方は残念ながら試食が出来ず…
でも日頃からクセ強め派なので来たからにはここでしか買えないクセの強いチーズを買って帰りたい!と思い購入。こちらは30gですがホールタイプのものもありました。かなり塩気があるタイプでした。ワインの友には最適です。塩気を抑えたタイプもあるようなので青カビの風味をより楽しみたい方はそちらを試してみるのも◎。
リゾットにしたらおいしそう…
f:id:mmntmori:20170319203210j:plain


ミルクランドさんのホームページにも取り扱い商品の情報がありますのでチーズマニアの方は是非ご覧下さい。

開設

この度ブログを開設しました。

趣味に関する報告や感想など書いていきます。